本間のメモ帳

2013年10月01日

ますの寿司

10月1日(火)の夜、2カ月ぶりに富山市内へ入りました。

富山20131001-1.jpg

今回は老人福祉施設の改修工事の打合せのための出張です。

ところで2013年の出張は、昨年・一昨年と比べると激減しましたが・・・

変わらないのは、一人旅なところかな。

富山20131001-2.jpg

一人で外食しても、つまらないのでいつもホテルで一人飯(涙)。

夕食にホテル近くのローソンで買った【ますの寿司】・・・これが意外に旨かった。

さて・・・お腹いっぱいになったし、仕事しよっ!!

ページの先頭に戻る▲

2013年09月28日

被災企業の新社屋 地鎮祭

大津波で被災した ある地元企業の新社屋建設工事の【設計】と【施工業者選定】が終わり

震災から2年半が過ぎて・・・ようやく本日、地鎮祭を行うことができました。

高橋葬儀社新社屋地鎮祭20130928.jpg

旺盛な復興需要による技術者不足、建設物価の高騰など・・・課題が山積している中での

とても大変な建築士業務でしたが、何とかここまで辿り着くことができました。

高橋葬儀社新社屋地鎮祭20130928模型.jpg

竣工は震災から3年が過ぎようという来年【春頃】の予定です。

東北の復興の道のり・・・私自身・・・果てしなく長く感じている被災者の一人です。

まずは出来ることから、地道にコツコツと積み上げるしかないのでしょうけどね・・・。

ページの先頭に戻る▲

2013年09月15日

長岡技術科学大学 学園祭

新潟県長岡市にある『長岡技術科学大学』の学園祭に招かれて

【研究フォーラムのゲスト審査員】と【講演】を行ってきました。

長岡技術科学大学-1.jpg

写真は研究フォーラムの様子です。

在学中の学生さん達が、それぞれ『発表者自身の研究内容のプレゼンテーション』を

行います。

長岡技術科学大学-2.jpg

一般の聴講者も大勢いるので、とても難しい研究内容を【いかに分かり易く伝えるか】

がポイントです。

【プラズマ応用技術】 【アルゴリズム研究】 【地盤工学】 【核融合発電】

【映像編集・特殊効果・特撮】等が研究キーワードで、非常に面白かったです。

私も楽しませて頂きました!!

長岡技術科学大学-3.jpg

その後、研究フォーラムと同じ、この会場で講演をさせて頂きました。

皆さま、ご清聴誠に有難うございました!

ページの先頭に戻る▲

2013年09月08日

タイの銀行口座

先ほど、やっと帰仙しました。

成田空港で降雨と落雷のため飛行機が遅れて・・・すごく疲れましたぁ~(汗)

----------------

↓↓↓ さて、今回はバンコク銀行にて

BANGKOK BANK 口座1.jpg

↓↓↓ バンコク銀行本店内は、非常にゆったりしてます。

BANGKOK BANK 口座2.jpg

ここで銀行口座を開設しました。(中国に次いで2カ国目です)

  BANGKOK BANK 口座3.jpg

書類への記入内容は、いい意味で日本より大らかです(笑)

印鑑ではなく、すべてサイン・・・これが意外に大変かも。

BANGKOK BANK 口座5.jpg

所要時間30分くらいで、無事に銀行口座を開設できました。

ページの先頭に戻る▲

2013年09月05日

バンコクの朝食

バンコクに来ています。

ホテルを予約する時に『朝食を付け忘れた』ので、ホテル周辺のローカル食堂にて

朝食をすることになりました。

バンコク朝食20130905-1.jpg

屋台よりは安心できるかなぁ・・・と、テナントに入っている食堂を選択します。

私が注文したのは、あんかけ麺↓↓↓60バーツ (約180円くらい)

バンコク朝食20130905-2.jpg

これ結構旨かったですよ。

そして、タイ風チャーハン↓↓↓60バーツ(約180円くらい)・・・これは3人で分けました。

バンコク朝食20130905-3.jpg

見た目通りに普通に美味しかったです。

他にアイスコーヒー 12バーツ(約36円くらい)を注文・・・甘過ぎて飲めません(汗)

ページの先頭に戻る▲

2013年08月25日

ダイビング海洋実習

↓↓↓ ここは秋田県男鹿半島の戸賀湾ビーチです。

海洋実習20130825-1.jpg

スクーバダイビングの海洋実習へ参加してきました。

海洋実習20130825-2.jpg

スチール12 ℓ の空気タンクは非常に重くて、背負ってビーチを歩くだけでも大変です(汗)。

海洋実習20130825-3.jpg

ウェットスーツは数十ヶ所も採寸してオーダーするのが普通らしい【一番左側が私のスーツ】

海洋実習20130825-4.jpg

本日ようやくオープンウォーターの全過程を終了しました。

これからは南国でのツアーダイビングに参加できたら嬉しいですね☆

でも、実習が終わってシャワー後の心地良い西風に・・・『夏の終わりを感じました』

ページの先頭に戻る▲

2013年08月23日

世界遺産ボロブドゥール遺跡

出張の過密スケジュールの合間に世界文化遺産【ボロブドゥール遺跡】へ行きました!

ボロブドゥール寺院遺跡-1.jpg

インドネシアの中部ジャワ中心都市ジョグジャカルタの北西約42kmに位置します。

ボロブドゥール寺院遺跡-2.jpg

ここは19世紀初めに発見されるまでジャワの密林に千年以上も埋もれていました。

【8世紀に栄えたシャイレンドラ王朝によって建てられた世界最大級の仏教遺跡】

ボロブドゥール寺院遺跡-3.jpg

ボロブドゥールは天然の丘に盛土をして、その上に石をを積み上げて造られました。

寺院建築としては、『内部空間を持たない』という際だった特徴を持っています。

ボロブドゥール寺院遺跡-4.jpg

約1.5万㎡にも及ぶ壮大な石造の建造物は、仏教的宇宙感を表したもので、9層に積み

上げられたものの最下層が欲望界。上にいくにつれ色界、無色界、最上層は天上界を

意味しているそうです。

釣鐘状の部分は、石のブロックを目透かし格子状に積み上げてつくってあり、中の仏像を

拝することができます。

ボロブドゥール寺院遺跡-5.jpg

↑↑↑72基ある釣鐘状の部分(ストゥーパ)の中それぞれに仏像が納められています。

ボロブドゥール寺院遺跡-6.jpg

仏教説話に基づいて作られた浮彫彫刻レリーフは、合計1460面にもおよぶらしい。

ボロブドゥール寺院遺跡-7.jpg

浮彫彫刻レリーフへの登場人物は実に1万人以上とされています。

ボロブドゥール寺院遺跡-8.jpg

ディテールも繊細に描かれていて、長時間観ていても飽きません。

ボロブドゥール寺院遺跡-9.jpg

↓↓↓ ところで、私の入場料は190,000ルピア(日本円で約1900円)・・・外国人

ボロブドゥール寺院遺跡-10.jpg

↓↓↓ 一緒に行ったクライアントの入場料は30,000ルピア(日本円で約300円)

ボロブドゥール寺院遺跡-11.jpg

インドネシア国籍の人や現地駐在員(外国人)などは、1/6以下の入場料らしい・・・。

なんかズルいような・・・まぁ観ることができただけでも良しとしなきゃね!

ページの先頭に戻る▲

2013年08月20日

インドネシア

8ヶ月振りのジャカルタです。

↓↓↓ いつもの超高層ビルの会議室からの風景!

ジャカルタ2010819.jpg

夕方には、インドネシアの田舎街へ移動となります。

ページの先頭に戻る▲

2013年08月14日

お盆休み

↓↓↓晴天の日本海・・・久しぶりの海水浴です!

筋肉痛になるまで泳ぎました(笑)

お盆休み20130813-1.jpg

昨日13日は新潟の実家に帰省しました。

たった1日の休暇でしたが、ビーチでのんびりできましたよ。

お盆休み20130813-2.jpg

昼食はビーチでバーベキュー!!

お盆休み20130813-3.jpg

サザエを炭火で焼いて食べます。

私は肉より、こっちがいいなぁ~。 

ページの先頭に戻る▲

2013年08月09日

午前9:57で既に38℃

↓↓↓ 午前9:57で既に38℃だって。

上海20130809.jpg

天気予報では最高気温40℃、最低気温29℃・・・水分&塩分補給に注意しないとっ(汗)

なんか今日は、できれば外出したくないなぁ・・・。

ページの先頭に戻る▲

前の10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

プロフィール

名前/本間貴史(ほんま たかふみ)
職業/建築家(一級建築士)
誕生日/1966年4月18日
血液型/B型
出身地/ 新潟県

【ウェブサイトURL】
http://www.hom-ma.co.jp/

【以前のブログ】
http://hom-ma.seesaa.net/

   

カレンダー

カテゴリ

  • 日記